鈴木社長と佐藤部長・毎日更新雑談ブログ

企業を2人で0から始めます‼JM.on(ジェーエムオン)と言う会社です。Twitterもやっています!@jmon2017 【youtube】に動画投稿しています!

北海道のソウルドリンク、リボンナポリンが止まらない!またまた新商品!

佐藤です。

今年は「リボンナポリンカツゲン」に始まり、「リボンナポリンサワー」「リボンナポリンもち」など、リボンナポリンの派生商品が次々登場し、リボンナポリンの勢いが止まらないですね。

そして、またまた新しく登場したようです。

しかも今回は2種!


f:id:JMON:20170529031519j:image

「リボンナポリンクラシック」と、「太陽いっぱいのリボンナポリンゼリー」です。

「クラシック」と飲み比べるために、通常のリボンナポリンも買いました。

まず、「クラシック」ですが、100年前のリボンナポリンのレシピを再現したものだそうで、

現行のナポリンはオレンジ色だけどオレンジの味はしない、不思議な味のサイダーですが

100年前のナポリンはしっかりオレンジ味だったそうで、その当時の味を復活させたものになります。

私は現行のナポリンの味は完全に記憶しているのでわざわざ飲み比べることもなかったのですが(笑)

クラシックを飲んでみると、たしかにオレンジの味がして、酸味がありますね。

現行ナポリンは酸味は一切ない、甘くて美味しいサイダーですが

クラシックは酸っぱめのオレンジ味サイダーですね!

私はナポリンといえばあま~い味を想像してしまう(この味が身に染み込んでいる)ので、

いつもと違う味に驚いてしまいました。

やっぱり、いつもの味のほうが個人的に好きですね。ほっとします。

オレンジ味も、もちろん美味しいんですけどね!

そして、「リボンナポリンゼリー」ですが、こちらは北海道のお菓子メーカーが作ったナポリン味のゼリーになります。

もちろん、いつものナポリンの味です。

これが、ゼリーなので、更に甘味が増して美味しいですね!考えたら当たり前の話ですが!

北海道民にはたまらないデザートですね。

やはり、ナポリンの味は北海道民のDNAに深く刻まれた味です。

この味が無いと落ち着かないというか…

いつまでも残っていてほしいサイダーですね。

今年は次々とナポリンの派生商品が登場しますが、また更に登場するのでしょうか?

今年はナポリンのおかげで、北海道民にとっては、楽しい年になりましたね!