読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木社長と佐藤部長・毎日更新雑談ブログ

企業を2人で0から始めます‼JM.on(ジェーエムオン)と言う会社です。Twitterもやっています!@jmon2017 【youtube】に動画投稿しています!

ニコチンゼロのヨモギタバコ、ハーブタバコって体にいいの?副作用は?話題の「ネオシーダー」についても

その他の話

佐藤です。

私はたばこが趣味なのですが、よくたばこを吸わない方に「体に害のないたばこってないの?」と聞かれることがよくあります。

結論から先に言うと、そんなものは無いです。

「たばこの煙は嫌いだけど、臭くないたばこがあったら吸ってみたい」「健康になるたばこがあれば欲しい」などと言われるのですが、それは無いものねだりです。

ネットでよく「ニコチンゼロのタバコ」「吸うと健康になるたばこ」と喧伝されている、

ヨモギタバコ」「ハーブタバコ」というものがあります。

 

 

 

 有名なものはこの2つでしょうか。

見た目はコンビニで売っているタバコ(シガレット)と全く同じで、着火して吸うという、吸い方まで全く同じものですが、

ヨモギタバコ・ハーブタバコの特徴は

タバコ葉を一切使用せずに中身はヨモギ、ミント、トウモロコシのひげ、花びら等の

食品や漢方に使われるハーブ類のみなので

ニコチンは全く含まれないというものです。

間違っても、いわゆる「脱法ハーブ」のようなものとは全く違います。

 

味は美味しい?体にいいの?悪いの?たばこを吸わない人が吸っても大丈夫?

これだけを聞くと、たばこを吸わない人は「食品や漢方に使うハーブを吸うのは健康に良さそう」「ハーブなら香りが良さそう」と思う方が多いですが、

過去にいくつかのハーブタバコを吸ったことのある喫煙者の私から言わせてもらうと

「ものすごくマズイ」です。

例えるならば、焚き火の煙を吸っているような感じです。

また、複流煙は普通のたばこよりも臭いと感じるものが多いです。

普段からたばこの煙に慣れている喫煙者が吸ってもマズイと感じるのだから、

たばこの煙が苦手な人や、たばこを吸わない人がヨモギタバコ・ハーブタバコを吸えば喫煙者よりも更に不快感が残るだけでしょう。

こういったハーブ類は食品やお茶にするから美味しいのであって、燃やしてもいい香りはしないのです。

ヨモギタバコ・ハーブタバコは、禁煙したい人がたばこの代用として我慢して吸うものであって、普段たばこを吸わない人がわざわざ吸うものではありません。

食品やお茶に使うハーブが原料ですから、もちろんニコチンはゼロですがどうしてもタールは配合されます。

ハーブタバコによっては、たばこの中でもきついたばこに分類されるセブンスターよりもタールが多いものもあるようです。

物を燃やせば、必ずタールは発生します。

タールは発ガン性物質とされているものなので、いくらニコチンのないハーブタバコでも、人体に害はあると考えられます。

ただ、吸ったからといってただちに害がある訳ではないので、たばこを吸わない人がハーブタバコが吸っても「まずい」と思うだけで体調を崩すことは無いでしょう。「副作用」というほど大袈裟なことはないのも事実です。

ただ、念のため病気療養中の方や妊婦・授乳中の方はハーブタバコでも吸わない方が賢明です。

メーカーや販売業者は、こういったハーブタバコはあくまで禁煙したい人がたばこの代用とするものであって、たばこを吸わない人にはおすすめしていないのですが、

販売業者の中には「吸えば健康になる」「美容に良く、肌が若返る」「ハーブなので香りが良い」と、ありもしないことを大袈裟に書き立て、普段たばこを吸わない人にも買わせようとしているところがあるので注意しましょう。

健康被害に関しては普通のたばこよりも大分マシでニコチンが無いので依存する危険性もないので

吸うか吸わないかは個人の自由でいいと思いますが、「あくまでも禁煙補助グッズである」ということは念頭に置いてください。

新聞や週刊誌の広告でよく見かける「ネオシーダー」は?

新聞や週刊誌の広告でよく見る「ネオシーダー」 。

こちらも見た目は普通のたばこ(シガレット)と全く同じで、たばこと同じように着火して吸うものですが、

ネオシーダーは喉の薬です。医薬品です。

しかも、微量にニコチンも含まれています。

なので、ネオシーダーばかり吸っていると依存する可能性が大きいです。

 

【指定第2類医薬品】ネオシーダーキングサイズ 20本

【指定第2類医薬品】ネオシーダーキングサイズ 20本

 

アマゾンでも購入できるようですが、基本的に売っているお店は薬局・ドラッグストアのみ。

味も、焚き火のような味で美味しくはないです。医薬品なので、美味しくする必要はありませんね。

メーカーも、未成年や妊婦、普段たばこを吸わない人は使用しないようにと呼び掛けていますので、それに当てはまる人は吸わないようにしましょう。

あくまで、喫煙者のための薬なのです。

また、普通のたばこよりも値段が安く、ドラッグストアで手軽に購入できることから

たばこの代用として常用する喫煙者がかなり多いようです。(たばこが値上がりするたびドラッグストアで売り切れになるようです)

禁煙を目指す人がよく「普通のたばこは吸わなくなりネオシーダーだけを吸うようになった。禁煙に成功した」と言いますが、ネオシーダーはニコチンが含まれているので禁煙にはなっていません。

メーカーは禁煙グッズとしての使用や、禁煙補助剤(ニコレットなど)との併用を禁止しています。あくまでも薬なので用法・用量を守って正しく使いましょう。

 

ニコチンゼロのタバコより、私はハッカパイプをおすすめします。

それについてはこの記事をご覧ください。

大人の趣味に!ダイエットにも!ハッカパイプの世界 - 鈴木社長と佐藤部長・毎日更新雑談ブログ