鈴木社長と佐藤部長・毎日更新雑談ブログ

企業を2人で0から始めます‼JM.on(ジェーエムオン)と言う会社です。Twitterもやっています!@jmon2017 【youtube】に動画投稿しています!

『私のシルビア』個人売買でのトラブル

こんにちは鈴木です!

実は私、もう一台車を持っていまして・・・

日産シルビアです。

 

f:id:JMON:20170623112246j:plain

この車『個人販売』を行ったのですが、

トラブルが発生してしまいました。

私の経験を皆さんに発信したいと思います。

 

私と同じトラブルを引き起こさないようにしましょう。

 

簡単な経緯ですが、

去年の10月に手放す事を決意し、

販売条件として

改造車両の為・理解のある方のみ

車検等の手配は購入者の方自身で行う

現状販売本体のみ

 

そして私の友人Hさんの紹介により

『購入したい』と言う方Sさんがいらっしゃいました。

話をすると、ずいぶ気に入ったようで『欲しい』とのことでした。

購入できるとしたら3月との事でした。

 

 

しかし、他にも検討中の方もいたので・・・

『考えさせてください』っとその日は終わったわけです。

 

考えた結果、友人の紹介でもあった為

条件の合う買い手が見つかりましたっと断りを入れて

Sさんに購入してもらう事に致しました。

 

Sさんに報告すると・・

『ありがとうございます!必ず購入します!』っと喜んでおりました。

私『他の方には断りの電話もいれたので、3月まで待つのでお願いします。』

私『断った以上、キャンセルは困るので約束できる事が条件です。』

S『大丈夫です!』

 

そして月日は流れ、3月・・・

S『自動車ローンが通りません』

私『いくらか現金は用意できますか?』

S『・・・・』

私『ローンを組めるよう調べますよ?どうでしょう?』

S『お願いします。』

私『再度確認しますが購入するんですよね?できないのあればここで

断って頂いても大丈夫ですよ?』

S『購入します。』

私『キャンセルは受付ないですがよろしいですか?』

S『はい』

 

そして今月どうにか話が、まとまりローンも決まり。

当初やらないと言っていた車検もSさんに頼み込まれ手配。

車も工場に入りました。

 

ここでついにトラブル発生です。

改造車両の為、理解のある業者さんではないと、この部品は違法とか

そういった話になったわけです。

しかし、私も元々乗っていた訳で『調べた結果問題ないですよ!』

っと伝えましたがスポーツカーに理解の無い業者さんでは、

『私たちでは難しい』とのことでしたので

理解のある業者さんを探し見つける事ができました。

自動車の法律は、何とも細かい内容なので業者さんでも

理解しきれていない所は多く点在します。

そして、調べず改造してあるっと言うだけで毛嫌いするお店も多くあるので

注意しましょう!

 

 

わたしはすぐに手配

 

すると・・・

Sさんから驚きの言葉・・・

 

S『母親に、キャンセルしなさいと言われました。契約書もないので

キャンセルします。』

 

私『母親が何故ここででてくるんですか?あなた大人ですよね?

口約束とはいえ、私も様々考慮して動いたのに簡単にいわないでください・・』

 

S『・・・・・』

 

っとドタキャンになってしまいました。

 

教訓として、必ず契約書を個人でも作り書いてもらいましょう!

これからこの車どうしましょうね・・・